無料ブログはココログ

子育てのはなし

2019年2月 8日 (金)

1年たちました

先週、娘は大学の後期試験が終わりました。正式な成績発表は来週らしいのですが、少しずつ結果が戻ってきています。最近は学内で掲示されるだけでなくメールやネット掲示板などでお知らせがあったり、誰かが掲示を写真に撮ってクラスLINEにUPしてくれたり…。便利な時代になりました

試験の出来が良くないかも…と心配していた科目も何とかギリギリで大丈夫なようで…。
そんなこんなで、大学生になっても娘の試験に振り回されています。

早いもので、大学の合格発表から1年たちました。オットは会議中、娘はなーんと発表の時間になっても寝ていて、たたき起こしても起きない仕方なく私ひとり大学のHPで結果を確認するという…そんな朝のことを昨日のことのように思い出します。

大学受験の準備は志望校を決めた中学3年から始まりました。合格を手にするまでに娘が自分の弱さや苦手に向き合ってきたこと、受験勉強だけでなく学校の定期試験も手抜きをしないで真面目に取り組んだこと、模試の結果がふるわなくても最後まで自分の第1志望をあきらめずに強い気持ちで臨んだこと…。

色んなひとつひとつを乗り越えてきたプロセスが娘を強くし、娘だけでなく私たち家族も強くしたかなと思います。終わってみて、初めて言えることかもしれませんね。

これからも娘の試験に時々振り回されながら、そっと見守っていきたいと思います。



娘が苦手な科目のひとつが有機化学。
高校のときに使っていた参考書はもう使わないらしいので私がもらいました。
アロマセラピーの理解に有機化学の知識は欠かせません。
春休みには私がもっと理解できるようにレクチャーしてもらう予定です。