無料ブログはココログ

« コーヒーのかわりに | トップページ | 再びハンドトリートメントいたします »

2019年2月18日 (月)

田舎暮らしはできないけれど…

JR名古屋タカシマヤで開催されている「”ひと手間”のある暮らし展2019」のワークショップに参加してきました。

講師はどいちなつさん。東京から故郷の淡路島に移住されて、今は自然農でハーブや野菜を育てていらして…もちろん、料理家としてもご活躍されています。



ワークショップ…午前は「香りの化粧水」作り、午後は「ハーブソルト」作りでした。

もちろん化粧水やハーブソルトを作ることも楽しみでしたけど、私はハーブを育てることや収穫したハーブからどうやって製品作りをしていらっしゃるのか…そんな話が聴けるといいなぁって思って。

とってもいいお話が聴けました。途中で、参加者のおひとりが涙をこぼされる場面もありましたよ。私だけではなくて、からだとこころに沁みる…そんなお話でした。

私は田舎で暮らすことができないかなぁ…。色んなことを引き受ける覚悟…といえば大げさになるけど、そんな強い気持ちがないかなぁって思うし。まぁ、街が好きな家族が望まないということもありますね。

それでも…こんな街中に住んでいても、植物と真っ直ぐに向き合い、私なりの丁寧な暮らしができるって思いました。

小さな庭だけど、お日さまの光は限られるけど…ちゃんと元気に育ってるハーブや果樹やたくさんの植物たちがいつも一緒にいてくれるじゃん。
理想を語り始めたらキリがないけど、今あるものを最大限に使っていけばいいじゃん。

いつもそう思って暮らしているけど、やっぱりこれでいいんだなって思えました。


今があることに、改めて感謝して。




作った化粧水とハーブソルト。
ここにたっくさんの植物のちからが詰まっています。

« コーヒーのかわりに | トップページ | 再びハンドトリートメントいたします »

好きなこと、好きなもの」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田舎暮らしはできないけれど…:

« コーヒーのかわりに | トップページ | 再びハンドトリートメントいたします »