無料ブログはココログ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月23日 (木)

もっとハーブのある暮らし

2018年10月からハーブの新しいレッスンがスタートします。

ハーブと暮らすシンプルレシピ

ハーブについては、日々の暮らしにあまり馴染みがないと思われている方がたっくさんいらっしゃると改めて感じています。

だから、ハーブを気軽に使えるカンタンなレシピをご紹介して、どんどん身近に感じてもらえるように…

ハーブって美味しいよね~とか
ハーブって意外に使えるよね~とか
ハーブを使っていると体調がいいんだよね~とか

そんなお手伝いができたらいいなぁって思います。


買うんだけどダメになっちゃうハーブの代表格がパセリ…って声をよく聞きます。

私が育てているのは葉っぱが平らなイタリアンパセリ。

Photo

厳しい夏を乗り越えて、ホッと一息ついています。

Photo_2

こちらは近所の八百屋さんからやってきた愛知県産のパセリ

このふたつが世の中で流通しているパセリたち。

イタリアンパセリは自分で育てているのに、普通のパセリは八百屋さんで買っている…
こんなことにも実は理由があります。

パセリはビタミンやミネラルが豊富なハーブ。上手な保存方法や美味しい食べ方を只今研究&試作中です。


ハーブと暮らすシンプルレシピではアロマを使ったホームケアもご紹介していきます。

アロマやハーブを暮らしに取り入れて、ご自身や家族のケアに活用していきたい!
という方にピッタリのレッスンになっています。

詳しいご案内はもう少しお待ちくださいませ。

2018年8月18日 (土)

夏休み延長のお知らせ

お盆休みも終わり日常に戻られた方も、いよいよ明日が連休最終日という方も、お休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?


私は何とお盆の最中にぎっくり腰をやってしまいました


そこで、夏休みをもう1週間延長させていただくことにいたしました。

8月は最終週のみとなりましたが、トリートメントもレッスンも元気にお迎えいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ぎっくり腰といえば…

私は小学生のときからヘルニアを患っていて、右腰は本当に何度もぎっくり腰を繰り返してきました。右腰をかばってバスケットボールをしていたせいか、左ひざと足首の靭帯も痛めています。若い頃から満身創痍…。

なので、ぎっくり腰になりそうなときは予兆があって、予兆を感じたときにはとても気をつけてからだを動かしています。ぎっくり腰をやってしまった日は予兆を感じるこころの余裕がなかったかなぁ。お休み中にやっておきたいことを詰め込んで予定を立てていましたので。ほんとにほんとに大反省です。

今はぎっくり生活5日めですが、家の中は不自由なく歩けるようになり、気をつけながらゆっくり屈むこともできるまでに回復しました。あとは座れるようになれば…

熱帯夜が続き、冷房なしでは眠れなかったのですが、ここに来て朝夕の気温がぐっと下がって過ごしやすくなりました。

でも、油断禁物です!

こういうときにぎっくり腰ってなりやすいですから。お風呂に浸かって十分からだを温めたり、寝る前にゆっくりとストレッチをしたりして、筋肉が柔らかくなるようにケアをなさってくださいね。

なかなか家事ができないので、娘が晩ごはんの支度をしてくれています。最近は率先して家のことを手伝ってくれるようになり、娘の成長を嬉しく思います。



娘の得意料理、炊き込みピラフとコーンスープです。美味しいんですよ

2018年8月11日 (土)

奈良の旅

お盆休みに入りました。家族が1日早くお休みをいただいたので、帰省ラッシュ直前に遠出をしようと言いだし…奈良へ行くことになりました。

ちょうど高速の休日割引が木・金となっていたようで、ラッキー!のはずが、まさかの事故渋滞奈良までは東名阪と西名阪を乗り継いで2時間程度…と聞いていましたが、4時間半かかりました

着いたらお昼ごはんの時間でしたので、県庁の近くにある「天極堂」という葛の専門店へ。



食べるタイミングで作ってくださる葛餅が美味。食べたことのないような食感で、私のNo.1スイーツ、京都 北野天満宮前の粟餅屋さんの粟餅に匹敵する美味しさでした。

そして、奈良…といえば「くるみの木」

ステキな雑貨とカフェで有名なお店。平日だからお茶くらいできるかなぁ~なんて思ってましたが、甘かった…。ケーキをお持ち帰りしてきました。お庭の植栽がこれまたとってもステキで。今年の秋冬にお庭をリニューアルしようと思っていて、庭の佇まいというか、雰囲気というか…参考にしたいことがたくさん







こんな感じにしていきたいなぁ…。

最後は法隆寺。何度か奈良には出かけているのですが、よくよく考えてみたら法隆寺に行くのは小学校の修学旅行ぶりならまちからは少し離れているので行けてなかったです。





久しぶりに見た百済観音さまは立派なケースに収められていました。うん十年前は国宝らしからぬご様子だったかな。五重塔や夢殿はこどもの頃に見た景色と変わらず。時々吹く風が優しくて、静かな空間が心地よかったです。

お昼に着いて夕方には帰路につく慌ただしい日帰り旅でしたが、楽しかったです。
過ごしやすい季節になったら、また行きたいな。

帰りはまた渋滞亀山~四日市…この区間の渋滞はどうにかならないかなぁ。渋滞が解消してすぐの御在所SAで晩ごはん。娘が大好きな「カキヤス」で松坂牛入りハンバーグ。



混雑したSAだけどお料理はちゃんと「カキヤス」。とーっても美味しかったです。

連休中はちょっとお仕事。そして、お菓子を焼く練習やおうちの片づけなんかをします。
ぼーっとしているとあっという間に終わっちゃいますから、頑張ります

皆さまも楽しい休日を!

フラワーエッセンスコーチングセッション

花の癒しでこころのバランスを整えるフラワーエッセンス
自分自身に問いかけて気持ちを整理していくコーチング


もっとなりたい自分になりたい!
こころのもやもやを解消したい!
もっとポジティブに過ごしたい!


自分の中にある答えに気づき、目標を達成するための行動を起こす…それがコーチング。

気持ちが整理できて自分がするべきことがクリアになっていても何だか上手く進まないことがあります。そんなときにはフラワーエッセンスの出番!気持ちがふっと軽くなり、そっと背中を押すようにして前に進むことを助けてくれるのです。


《セッションの進め方》

①コーチング・フラワーエッセンス、セッションの進め方について簡単な説明

 コーチングやフラワーエッセンスについて簡単にご説明します。
 
 *コーチングやフラワーエッセンスをご存知のときには確認程度にさせていただきます。
  セッションが2回目以降場合は前回からの変化などについて伺います。

②コーチングセッション
 解決したいこと、なりたい自分のことなど…テーマを決めていただきます。
 テーマに沿って約20~25分程度コーチングしていきます。



③マイフラワーエッセンスブレンド
 フラワーカードを4~5枚程度お選びいただきます。
 選んでいただいたカードのフラワーエッセンスがもつ特徴についてご説明します。
 今のあなたにピッタリのマイフラワーエッセンスブレンドをお作りします。




④フラワーエッセンスのメッセージをお伝えします
  ブレンドに使用したフラワーエッセンスのメッセージをお送りします。
  メールまたはレターにて後日お届けいたします。




《セッション料金》

 30分 3,500円 (マイフラワーエッセンスボトル1本のお土産つき)

 *トリートメントやレッスンと同日にセッションを行う場合は 30分 1,500円


名古屋市内カフェやご自宅への出張セッションも承ります。お気軽にご相談くださいませ。

空き状況はこちらから ★★

ご予約に関しまして大切なお知らせがございます。 詳しくはこちら ★★

お問い合わせやお申し込みはこちらから ★★

マタニティトリートメント

妊娠中はお腹の赤ちゃんの成長に伴い、ママのからだにも色々な変化や時には不調が起こったりします。また、少し先に訪れる出産や育児を楽しみに感じたり、不安を感じたり。からだだけではなく気持ちも上がったり下がったり…。

少しでもこころやからだが楽になっていただけたら…ということで

2018年10月よりマタニティートリートメントをスタートします。

妊娠16週以降で経過が順調な妊産婦さんと出産後経過が順調な産後ママが対象です。

妊産婦さんにつきましては、事前に主治医もしくは助産婦からの了承をいただいてくださいますようお願いする予定です。また、トリートメント当日は母子手帳の持参や同意書の記入もお願いさせていただきます。妊産婦さんの経過や状況に沿って安全なトリートメントが提供できますようご協力をお願いいたします。

10月のスタートに先がけて、9月よりマタニティートリートメントのモニターさまを募集させていただきますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

詳細はまたご案内させていただきます。

2018年8月 9日 (木)

《レポ》親子で学ぶアロマとハーブ

《おかあさんのための自然療法》 親子で学ぶアロマとハーブ

開講いたしました。



ご参加くださったのは、masayo_sanと娘さん。
masayo_sanがブログでとっても素敵にご紹介くださいました ★★

お子さんにはアロマやハーブを通して、自然と触れ合うこと、環境について考えてみることのきっかけになったらなぁと思います。おかあさんにはハーブのある暮らし方や知っているようで知らなかった…「へぇ~そうなんだぁ~」ってなところを狙っています



実習ではフレッシュハーブをお酢で漬け込むハーブビネガーをお作りいただきました。このハーブビネガーはただお料理に使うだけではないんですよ。使い方についてもお話させていただきました。

娘さんは早速自由研究の準備を始められたそう完成がとっても楽しみです

自由研究のテーマがまだ決まっていないお子さまにとってもおススメのレッスン。
8月のお日にちは残りわずかです。よろしかったらぜひ!

レッスンのご案内はこちらから ★★
空き状況はこちらから ★★

2018年8月 7日 (火)

8月と9月のご予約について

娘は前期試験が終了し、いよいよ夏休み。部活はたったの2日間。高校生までは文化祭の準備やら塾やらでほとんど家にいなかった娘。今年はのんびりするらしく…。私の自由時間はどうなることやら

8月と9月のご予約を承っております。どちらもご予約いただけるお日にちが限られておりますので、ご検討中の方はお早目にお知らせくださいませ。

空き状況はこちらから ★★

どうぞよろしくお願いいたします

試験の打ち上げで娘とホシミツ(星ヶ丘三越)のアフタヌーンティールームへ。見た目も涼やかなスイーツは暑さを忘れてホッとしますね


(奥)カルピスのシャーベットラッシー
(手前)苺とヨーグルトクリームのパフェ

2018年8月 3日 (金)

手作りの時間

私はあまり器用なタイプではありませんが、お菓子やジャムを作ったり、ちょっとした布小物を作ったり…と手を動かすことが好きです。

作っているときはそのことだけに集中できるので、気分転換になっています。時々集中し過ぎて、ごはんの支度を忘れたりしますけどね



これはラベンダーのサシェ。庭で収穫したラベンダーをドライにして花穂をほぐし、リバティーの布袋に詰めたもの。毎年なんだかんだと大量に作っては、お客さまへお渡ししたり、友人への手土産にしています。



これはお客さまにお出ししようと思って出しそびれてしまったゼリー。エルダーフラワーのコーディアルを寒天が主原料のアガーで固めたもの。結局家族のお腹に収まりましたが、簡単なのでよく作るおやつです。

もちろん作ること自体が楽しいし、大好きなので続けているのですが、「カワイイ」とか「美味しい」とか褒めてもらえると(たとえお世辞でも)またそれが本当に嬉しくて…。

そういうことの繰り返しで少しずつ上達してきたような気がします。

お菓子はもっと上手になったら、トリートメントやレッスン後のおやつでお出ししたいと思います。気長にお待ちくださいね。


2018年8月 2日 (木)

これからの学び

トリートメントルームに今までいただいた認定証を飾っています。



英国IFA認定アロマセラピスト、WATEC認定アロマリメディアルセラピスト、ニールズヤード認定ホリスティックライフスタイリスト、そして、娘のAEAJ認定アロマテラピーアドバイザー(貼ってほしいとうるさかったので…)です。
(他にもたくさんの認定証やディプロマをいただきましたが、どれも大切にしていますよ。)

埃がたまらないようにフレームをお掃除しながら、夢中で試験勉強やトレーニングに打ち込んでいたときのことをよく思い出します。

どれだけ勉強しても、たくさんの資格をとってもこれでいいということはなく、いつも自分に足りないものが見えてきます。でも、これからは資格にこだわらずに、もっと自分の「知りたい」という気持ちを大切に学んでいきたいと思います。

秋以降、いくつかのセミナーに申し込みました。初めてお目にかかる先生、初めての場所…今からドキドキワクワクです。


2018年8月 1日 (水)

おひとりおひとり、心をこめて

今日は、お客さまをお迎えするときに心がけていることを書いてみたいと思います。

どの自宅サロンもそうだと思うのですが、お客さまをお迎えするにあたって気をつけていることといえば…清潔感でしょうか。

アロマセラピストのトレーニング中、症例モデルさん方をお迎えするときも特に清潔感には気を遣いました。友人以外にも友人の友人、そのまた友人…と半数のモデルさんが初めてお目にかかる方でしたので。(友人だったら気を抜いていたわけではありませんよ

例えば…玄関先にご用意するスリッパ。



スリッパは洗濯機で洗うことができるものを使用しています。
ホテルに置いてあるような使い捨ても考えましたが、ゴミが増えてしまうのでやめました。
また、紙製の中敷を敷いているサロンもありますが、私は苦手です。中敷が足の裏にくっついてしまったりして

なので、1回1回洗濯機で洗って天日乾燥しています。

もちろん、お手洗いにご用意するスリッパも同じです。



家族とは別のもので、こちらも洗濯機で洗うことができますから、毎回お洗濯しています。
お手拭き用のタオルもお取替えしています。

また、玄関からトリートメントルームにお入りいただくときには必ずリビングをお通りいただきますので、キッチンやリビングも生活感が出過ぎないように…。



そして、トリートメントルームはお客さまがお帰りになるごとに丁寧にお掃除しています。



リネン類は全てお洗濯し、空気を入れ替えてリセット。家族にも必要最低限しか出入りしないようにお願いしています。

トリートメントルームは入っていただいた瞬間に心地よいと感じていただけるよう、目に見えるもの、そうでないもの…全てに気を遣います。そうすると、私自身もとても気持ちが良いのです。

1日におひとりさまだけですから、1回1回丁寧に後片付けをし、翌日の準備をしています。

あえて、こんな風にお知らせすることではないかもしれないのですが、安心してお越しいただきたいなぁと思いまして…。

これからも時々サロンのことを書いていきたいと思います。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »