無料ブログはココログ

« 7月と8月の予定について | トップページ | 自分のやりたい!に近づくために »

2018年7月14日 (土)

私には必要な時間でした

先日、WATEC認定アロマリメディアルセラピストの認定証とバッチをいただきました。



実は…6月に受験したリメディアルセラピストの認定試験、戻ってきた結果は「条件つき合格」でした。

ニールズヤードのIFA流に言い替えると「仮合格」

これはIFAの実技試験で何度も経験した、補講を受講して指摘を受けたポイントを改善できれば合格というもの。補講の内容が芳しくなければ再補講を言い渡されるという厳しさでしたから補講中も緊張感にあふれていました。

今回は3時間の補講を受講すれば合格をいただけるということで少し肩の荷が下りる…。


試験の結果と合わせてマーティー先生がたくさんコメントを書いてくださいました。

ざっくりまとめると、「基本的な技術はできているけれども、モデルさんの体感や満足感が今ひとつでした」ということでした。ざっくりすぎますが~

また、「自信をなくすことはなく、今一歩の技術のブラッシュアップを目指していただければと思います」とも書いてくださいました。

一発で合格するために色々と準備をしてきましたから、正直なところ…1回で合格できなかったことはとてもショックで…。

しかし、お客さまにリメディアルトリートメントを提供する前に自分の弱点を指摘していただき、それを改善する機会を与えられたと受け取れば、それは自分の成長にとってものすごく大きなチャンス…なわけです。

私には必要な時間だった。

ショックだし悔しいけれど、今こう思うことができるのはIFAでのトレーニングで私が成長したところだと思います。

IFAの実技試験で仮合格をいただいたときは、ただただ悔しかっただけです。

でも、補講を受けることで、自分の弱点やうまくできていなかったところに気づくことができ、その後とても上達することができたと思います。

それからは、合格する前にもうひとつプロセスを踏むということは、それが自分に必要だったんだ…と思えるように。

今回の補講は陽子先生がお計らいくださり、マーティー先生から直接指導していただける特別なチャンスに恵まれました。先生からはお客さまの満足度を上げる様々なポイントを教えていただいて、とても勉強になりました。

補講の最後にはサプライズでマーティー先生から認定証とバッチをいただきました



すごく嬉しそうな私。補講がどんなに自分の自信につながったか、この表情をご覧いただければお分かりいただけるかなぁって思います。

モニター募集にとりかからなければ…ですが、

コーチングコンサルテーション(30分)+リメディアルトリートメント(75分)のコースで始めていこうかなと考えています。

詳しくはまたお知らせさせてくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。

« 7月と8月の予定について | トップページ | 自分のやりたい!に近づくために »

Learning」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私には必要な時間でした:

« 7月と8月の予定について | トップページ | 自分のやりたい!に近づくために »