無料ブログはココログ

« 《絶賛募集中》 リメディアルトリートメント練習モデルさん | トップページ | はじめましてのトリートメント »

2018年5月28日 (月)

リメディアルトリートメントとは?

オーストラリアで主流となっているリメディアルトリートメント。リメディアルとは《治療的な》という意味で、オーストラリアではトリートメント代金の一部が民間の健康保険で賄われているんだそうです。

もちろん、日本では民間療法のひとつですから、リメディアルとは言っても治療ではなく、リラクゼーションと健康増進の目的で行われるトリートメントです。

日本では医師法、あはき法、薬機法(旧薬事法)などの法律により、診断や治療を行うのは指定された医療従事者に限られています。マッサージと呼ばず、トリートメントと呼ぶのもこのためです。

アロマトリートメントとリメディアルトリートメントでどのように違うのかについて説明するのは少し難しいかなと思います。アロマトリートメント…といっても、スクールによって手技がまったく違いますし、IFAやAEAJなど協会の考え方によっても異なる部分があるように思います。どれが良くてどれが良くない…ということではなく「みんなちがって、みんないい」という感じです

リメディアルトリートメントの特徴は、筋肉が硬く収縮することで起こる様々な不調に特化していること。例えば、筋膜リリースやトリガーポイントといった技術を用いて、筋肉を緩めて血行を促していきます。決まった技術を決まった順番で行うのではなく、ひとりひとりのおからだの状態に合わせて組み立てていくのも大きな特徴です。



私がリメディアルトリートメントを受けて感じるのはからだのスッキリ感。アロマトリートメントでもスッキリ感はありますが、不調な部位を集中的にトリートメントされるので満足度が高いのかなと思います。

リメディアルトリートメントのメニュー化は9月頃を予定しています。

リメディアルトリートメントのモニターを7月から9月まで募集させていただきます。リメディアルを受けてみたい!と思われた方はぜひモニターで体験してくださいね。

« 《絶賛募集中》 リメディアルトリートメント練習モデルさん | トップページ | はじめましてのトリートメント »

サロンのこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リメディアルトリートメントとは?:

« 《絶賛募集中》 リメディアルトリートメント練習モデルさん | トップページ | はじめましてのトリートメント »