無料ブログはココログ

« 春が来ました | トップページ | 寄り添うということ »

2018年3月 6日 (火)

庭からのギフト

オーガニックでハーブや果樹を育てています。手入れが行き届いたステキな庭…ではなく、植物たちが自分のちからで生きている庭。薬は使わず、有機肥料も必要最低限だけ。

大きさも小さかったり、収穫量も少なかったりですが、香りと味はピカイチ

あまり市販されていないハーブや果実を育てるのもガーデニングの醍醐味。ビターオレンジやベルガモットのようにお店で見かけることがない果実をこうして庭で収穫できるのはすごく嬉しくて楽しいのです。


ビターオレンジ(奥)とベルガモット(手前ふたつ)少しでも長く保存できるように、どちらもスライスしてドライに。


2~3日乾かしたところでベルガモットは少し変色してしまいましたもう少し乾燥しておきたかったけど見た目も大事なので、乾燥はここまで。冷凍庫で保管することに。


ビターオレンジはまだ大丈夫そうなので、もう少しこのまま。
ハーブティーに添えて楽しみたいと思います。

4月から5月にかけては園芸店でたくさんの苗が出回り、ガーデニングを始めるのにとてもいい季節になります。安全で新鮮で美味しくて…いいことずくめのハーブガーデニング。自分でハーブを育ててみませんか?

初めてハーブを育てる方、セラピストの方向けの期間限定ガーデニングレッスンが4月開講となります。まもなくのご案内となりますので、もう少しお待ちくださいね

« 春が来ました | トップページ | 寄り添うということ »

Herb note」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭からのギフト:

« 春が来ました | トップページ | 寄り添うということ »