無料ブログはココログ

« スタートライン | トップページ | オリンピックに思うこと »

2016年8月 5日 (金)

それぞれの幸せ

おとといのことです。夕食の支度をしていたら「ママって幸せ?」と娘が聞いてきました。

そういえば…

高校生の娘がまだ小学生のとき、「ママの人生で一番の幸せって何?」と突然言ってきました。「今運転中で危ないから、あとで答えるね」って返しましたが、実はあんまり考えたことはなかったですね。日々の暮らしに一生懸命で…。

家に着いてから「パパと○○(娘の名前)とママの家族3人が元気で、美味しいものを食べて、一緒に笑ったり泣いたり怒ったり、そんなことがイチバン幸せだよ」って答えていました。ふと口から出てきた言葉でしたが、ああ本心だな…と思いました。そのときの娘の嬉しそうな、とっても満足そうな顔は忘れられません。

私は子どもの頃の記憶がほとんどありません。思い出せないのではなく、思い出さないようにしているのかもしれませんけど。家庭が複雑で、両親も仲が良いわけでもなく、子ども心ながら何故一緒に暮らしているのかが分からなかった。だから、自分が結婚をして、子どもを授かって…そんな人生を送ることは全くの想定外。

それでも、今は家族と過ごす時間が一番大切で一番幸せです。

幸せなときには今自分が幸せなんだってことが当たり前で忘れちゃうのかもしれません。ずっと前のことですが、ある人に「家族と一緒にいることが自分にとって幸せなんだ」って話したとき「バカみたい」ってなことを言われましたっけ。とても素敵な人でしたから何とも残念な一言で後味が悪かったなぁ。

幸せって人それぞれ。何が正解で何が間違いということもないですし、自分が幸せだと思えたならばそれでいいのだと思います。

さて、おとといの質問。

娘に「チョー幸せだよ~」って速攻で答えると「良かった~」とニコニコ。夏休みに入ってから一緒に過ごす時間が増えて、私のことをよく見ていたのでしょうか…。やらねばならぬことが多くて必死すぎたかな。きっと心配してくれたのだと思います。

娘も将来の進路や(少し大げさに言うと)自分の人生について考える時期になりました。どうか、自分が幸せだと思えるような人生を歩んでいきますように。

Photo

« スタートライン | トップページ | オリンピックに思うこと »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの幸せ:

« スタートライン | トップページ | オリンピックに思うこと »