無料ブログはココログ

« 1年 | トップページ | ニールズヤード パートナーシップワークショップ »

2015年6月 1日 (月)

リカバリーの6月

いよいよ6月。もう6月かぁ…。昨年の11月に始まったIFAクラスも後半戦。

実技はスウェディッシュマッサージからアロマセラピーマッサージに変わりました。色んな意味で全く違うマッサージ…。スウェディッシュで姿勢体重移動をみっちりと練習してきましたが、その理由はアロママッサージをやってみてよ~くわかりました。自分の体の動かし方なんかに気を遣っているヒマはないのです。

見て、触れて…どういう状態かをキャッチしたら、どうやってアプローチするかを判断して、クライアントさんの様子もチェックしながら…ありとあらゆる感覚を研ぎ澄ませていないとできないマッサージなんだなぁって改めて思いました。

先生は「正解がない」っておっしゃいます。何をしたいのかがちゃんとわかってマッサージするならそれでいいと…。だから、先生にチェックしていただくと「それはどの筋肉をどうしたいと思ってマッサージしてるの?」って必ず聞かれます。精一杯頭を回転させて答えても「その筋肉はどこからどこまで?」とか突っ込まれますこの体育会的な感じは大好きなんですけど、解剖生理学で勉強したことが何にも身についてないなぁってバレバレ

ずっと中腰で75分のマッサージなんてできるかしら…。立ち位置の移動もずっと中腰動きはゆっくりですけど、足腰の疲労度はスウェディッシュ以上かもしれません。

当面は手技の手順をしっかり覚えること。創意工夫をしないとね。

理論は7月いっぱいまでアロマセラピー理論。今まで勉強してきたことが少しは貯金になるかなぁなんて思ったら大間違い。ツメが甘くて全然ダメダメ。昨日は模擬テストがありましたが、細かい部分が全然書けなくてビックリ。何とか合格点はもらいましたが、こんなことではダメだよな大反省です。

 解剖生理学で勉強したことを実技で生かせるよう工夫してノートをまとめること
 アロマセラピー理論はテキストの細部まできちんと復習すること
 精油のプロフィールを使えるかたちでまとめること

やらねばならぬことが山積みになってます。もうやらんとね…。色んなことは夏前に終わっておかないと、ツライ夏になるわ

« 1年 | トップページ | ニールズヤード パートナーシップワークショップ »

IFAスクール」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リカバリーの6月:

« 1年 | トップページ | ニールズヤード パートナーシップワークショップ »