無料ブログはココログ

« ひとりの時間 | トップページ | 3.11 »

2015年3月10日 (火)

春の予感

今日の名古屋、夜から明日朝にかけて雪が降る予報です。晴れてるけど、風がものすごく強いです。長崎はどうなんだろう?娘は1日長崎市内をグループで回る予定です。名古屋が夜なら、長崎は昼間に雪かなぁ…。

さて、久しぶりに庭のことを。

いつもの冬なら、春に向けてせっせと土を掘り起こし春の準備をするのですが、今年はできなかったうーん、芽が出ないかもなぁっていう株もあったりで…。それでも、何とか生き延びてくれて、春の準備をしているハーブも数々。

Photo
こちらはチコリー。もう何年ここにいるだろう。特に水も肥料も与えていませんが、毎年可愛らしいブルーのお花をつけます。

Photo_2
これはアニスヒソップ。1本あるだけで、庭中がとってもいい香り。アブやみつばちもやってきます。自分で育てて、はじめて良さがわかったハーブのひとつ。

Photo_3
2年生のエルダーフラワーです。去年までは鉢で育てていましたが、今年からは庭植えにします。まだ仮植えのままですが、すでにしっかりと新芽を上げてきました。今年は咲くかな?楽しみ♪

Photo_4
小さな白いお花を咲かせるカラミンサ。枯れたかなぁと思ったのですが、ちゃんと生きてたさすがシソ科(頑丈なハーブが多い)

Photo_5
ちょっと珍しいソープワートです。去年は薄いピンクのお花を咲かせてくれました。こちらも地上部がなくなりましたけど、冬眠してたのね。

Photo_6
右上の黄色っぽい茎みたいなものがアグリモニーの新芽です。黄色くて小さい一重のバラのようなお花を咲かせます。

Photo_7
日本のクレマチス、センニンソウ。ブログのトップページに出てくるお花です。剪定を忘れてましたけど、あちこちから新芽が出てました。今年はパーゴラいっぱいに咲いてくれるといいなぁ。

Photo_8
おなじみのレモンバーム。庭のあちこちに出てきました。こぼれ種でどんどん増えてます。

庭ではもっとたくさんのハーブたちがスタンバイしていました。寒くなったり、暖かくなったりを繰り返して春がやってくるわけですが、植物たちはそんなことを本能で感じてるんだよなぁ~。そろそろちゃんとお世話しなくちゃ

« ひとりの時間 | トップページ | 3.11 »

庭のこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の予感:

« ひとりの時間 | トップページ | 3.11 »