無料ブログはココログ

« スウェディッシュマッサージ練習の進め方 | トップページ | スウェディッシュマッサージ 練習モデルさん募集について »

2015年1月13日 (火)

IFA ベーシックボディマッサージ その3

先週末、新年初の授業がありました。新幹線で関ヶ原に差し掛かったら雪が降っていました景色が真っ白で、窓の外を眺めるお客さんがたくさんでした。

さてさて、先生から「マニュアルを見ないで全身のマッサージができるように」と言われていた期日…お休み中に何回か家族に協力してもらって練習したのだけど、どうしても「ヌケ」がなくなりませんでした。新幹線の中で自分が作ったアンチョコを見ながら復習していたら、隣りの席の女性がAEAJ(日本アロマ環境協会の略。私も会員です)の会報を読んでいることに気づき…何だか恥ずかしくなって途中で辞めてしまいました

授業では、理論も勉強しました。覚えなくてはいけないことがたくさんあるとずーっと書いてきましたが、「覚える」のではなく「理解する」ことがとっても大切だと、今更ながら痛感しました。なぜそうなるのか、体の中でどんなメカニズムが働いてどのような反応として現れるのかをきちんと理解しないと、セラピストとなって施術をするときに何の役にも立たないと…。

最近、学校に通っているというより、新入社員研修を受けている気持ちになることがあります。でも、そのほうが気持ちがぐぐっと引き締まっていいのかもしれません。

1か月後には模擬試験。やっておかないといけないことがどんどん出てきました。早速、明日から友人が練習モデルとして来てくれることになっていますので、しっかり復習しておかなくては。

モデルさんには、長い時間練習に付き合ってもらうことになるので、少しでも気持ちよく過ごしてもらえるように、午後からはお掃除も頑張ります

今回の課題
  揉捏や四指頭強擦のとき、体と手の動きが合わなくなることがある。
  体が先にいかないように手の動きと体重移動の幅を合わせる。
  上体が前傾することがある。前を向いてマッサージをする。
  後ろ体重注意

忘れないうちにフェイシャルも復習するよ


« スウェディッシュマッサージ練習の進め方 | トップページ | スウェディッシュマッサージ 練習モデルさん募集について »

IFAスクール」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IFA ベーシックボディマッサージ その3:

« スウェディッシュマッサージ練習の進め方 | トップページ | スウェディッシュマッサージ 練習モデルさん募集について »