無料ブログはココログ

« VIVA!知多半島 | トップページ | 教室の再開について »

2014年9月 8日 (月)

ニールズヤード グリーンスクエア

スクールでも、ショップでも、サロンでも、お世話になっているニールズヤードレメディーズ。東京 表参道にある本店が「ニールズヤード グリーンスクエア」に生まれ変わりました。

リニューアルオープンした9月5日、ニールズヤード創業者ロミー・フレイザー氏の講演会に運よく参加することができました。

ニールズヤードの歴史についてはこちらからぜひ ⇒★★

アロマやハーブを使った自然療法が専門家によって行われていた時代、オーガニックという考え方もまだ一般的でなかった中で、小さなアポセカリー(薬局)として始まったのがニールズヤード。「大量につくるより、大切につくること」創業してから30年以上たっても、このポリシーを守り、ものづくりをしています。

ロミーさん…お会いするまでは「強い女性」というイメージでしたが、実際は「穏やかで優しい」方でした。それでも、ご自身が持ち続けている強い想いがお話の中にちりばめられていて、たくさんのパワーを分けていただけたような気持ちになりました。

「education」「diversity」「passion」何度もロミーさんが口にしていた言葉です。ときどき自分でメモをとったノートを読み返しながら、パワーチャージしています。

ショップは今までの都会的なイメージを一新。ナチュラルで都会のオアシスにいるような、ホッとするくつろげる空間になりました。

ブラウンライスカフェもリニューアル。食堂のイメージということでしたが、食堂というよりはパブっぽいなぁと思いました。相変わらず手間暇かけて作られたゴハンがとっても美味しかったです。

毎回表参道に行くとアウェイ感がいっぱいで緊張してしまいますが、午後からはサロンでトリートメントを受けて熟睡

お腹もココロも満たされて、幸せな1日なのでした。

Photo
            表参道ショップ

Photo_2
           植物に囲まれた中庭







« VIVA!知多半島 | トップページ | 教室の再開について »

好きなこと、好きなもの」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニールズヤード グリーンスクエア:

« VIVA!知多半島 | トップページ | 教室の再開について »