無料ブログはココログ

« 嬉しいもの、嬉しくないもの | トップページ | パーティーで楽しく♪ »

2014年4月 3日 (木)

ブルーベリー ブルーマフィン開花

今日は曇りのち雨の予報だったのですが、とてもいいお天気になっています。まだ「顔には薬以外塗ってはいけません」と皮膚科の先生から言われているので、日焼けが気になって外に出ることができないでいます。もったいない…。

そんな中、ブルーベリーの花が咲きました。「ブルーマフィン」といって、1本で実が成る品種。しかも、秋にも花が咲き、年に2~3回も収穫が楽しむことができます。色々な系統を掛け合わせて生まれた世界初の品種なんだそうです。うちのブルーマフィンは育て始めて5年目になりました。

ブルーベリーは自家不結実性という性質があるので、自分、もしくは自分と同じ品種の花粉で実をつけることができません。なので、同じ系統(ハイブッシュ系、ラビットアイ系など)で違う品種を2本育てることになります。

ベランダで育てたい方やスペースの都合であきらめているという方には、このブルーマフィンがおススメ。登録品種(特許みたいなもの)であるため勝手に増やすことができない事情からか、苗を販売しているお店が少ないですし、お値段もちょっとお高め(2本買うことを思ったらおんなじくらいですかね)な感じです。大きな種苗会社(タキイとか)のネットショップで扱っていると思います。私は偶然出かけた園芸店で出合いました。

ブルーベリーの苗を買うときには、必ず系統や品種名がついていることを確認しましょう。「せっかく育てているのに、全然実が成らないわ」ということになってしまいます。

ブルーベリーは虫がそんなにつかないので無農薬で育てることができます。春にはすずらんのような可愛らしいお花、夏には美味しい実、秋にはキレイな紅葉…と1年を通して楽しむことができます。初めて育てる果樹としてイチオシです。

今から収穫が楽しみ(気が早っ)ですが、毎年一番美味しいブルーベリーを堪能するのは鳥たちなんだなぁ

Photo

« 嬉しいもの、嬉しくないもの | トップページ | パーティーで楽しく♪ »

庭のこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリー ブルーマフィン開花:

« 嬉しいもの、嬉しくないもの | トップページ | パーティーで楽しく♪ »