無料ブログはココログ

« 教室のお問い合わせとお申込みについて | トップページ | 大切にしていること »

2013年10月 1日 (火)

ごあいさつ

こんにちはKräuterhaus ハーブの家のホームページにお立ち寄りくださってありがとうございます。

高嶋佐枝子(たかしまさえこ)です。写真は痩せてキレイになってから載せることにしています

名古屋市名東区(最寄駅 地下鉄東山線 藤が丘駅・本郷駅)の自宅でアロマセラピー・メディカルハーブ・フラワーエッセンス・ハーブガーデニングの教室とアロマトリートメントをしています。普段は家のことや子育てが中心ですが、家族の暮らしに影響しない範囲で好きなアロマやハーブの仕事をやらせてもらっています。

アロマやハーブを勉強して強く感じたのは、「もっと早く知っていたら、もっと楽に生きてこられたなぁ」ということでした。会社員として勤務していたとき、両親の介護で大変だったとき、結婚して子育てが始まったとき…家族や友人などの支えや励ましがあって、ここまでやって来られたのですが、体調を崩したり、こころを病んでいた(と思われる)時期もありました。

アロマに出合って初めて知った植物のチカラと植物のある暮らしの心地よさ。

山あり谷ありの人生を振り返り、今の私だからお伝えできることを探しつつ、日々精進してまいります。

これからもどうぞよろしくお願いします


アロマセラピーとの出合い

初めてエッセンシャルオイルを買ったのは、もう15年以上前のこと。花粉症の症状がひどくて、薬を飲んでもつらかった私に、情報通の友人が「ティートリーというアロマオイルがいいらしい」と教えてくれたのがきっかけです。無印良品でティートリーのエッセンシャルオイルとキャンドルで温めて使うタイプのアロマバーナーを買いました。小さいのに高いんだなと思ったことをよく覚えています。花粉症の時期になるとティートリーオイルとバーナーを出してきて、終わると片づける…そんなことを続けていました。

アロマをもっと知りたいと思ったのは、それから何年も過ぎてから。テレビ東京の「ソロモン流」で元フジテレビアナウンサーでアロマセラピストとして活躍されている大橋マキさんが出演されている回を見たときのことです。花粉症のときに使っていたティートリーオイルと大橋マキさんの素敵な暮らしや仕事ぶりとがつながって、初めて勉強してみたいと思いました。

ニールズヤードとの出合い

私の妹が、名古屋に直営店ができるずっと前からニールズヤードのことを知っていて、先にアロマやフラワーエッセンスを受講していました。習うならニールズがいいよと勧めてくれましたので、迷うことなくニールズヤードのアロマ基礎クラスを。それから、奥深くて面白いアロマの世界にどんどん引き込まれていきました。

「大量につくるより大切に作ること」こんなニールズヤードのポリシーや環境への取り組みに共感しました。ニールズヤードで学んだことを伝えていきたいと思い、パートナーシップ認定講師として活動させていただくことになりました。

受講歴
 ホリスティックスクール ニールズヤードレメディーズ
   IFAプロフェッショナルアロマセラピートレーニングコース
   アロマセラピー基礎・応用(インストラクタークラス)
   JAMHA認定ハーバルセラピストクラス
   フラワーエッセンス 基礎・応用クラス 他多数

資格
(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定アロマテラピーインストラクター
(NPO法人)日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定ハーバルセラピスト
ニールズヤードパートナシップ認定アロマセラピー基礎クラス講師
                   同 フラワーエッセンス基礎クラス講師

« 教室のお問い合わせとお申込みについて | トップページ | 大切にしていること »

Kräuterhaus」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごあいさつ:

« 教室のお問い合わせとお申込みについて | トップページ | 大切にしていること »