無料ブログはココログ

« 秋を迎えて | トップページ | 私にできること »

2012年9月 7日 (金)

なるべくちゃんと暮らします

夏の終わりに体調を崩しました。8月は、旅行に行ったり、お盆休みがあったりして、いつもより食べ過ぎていました。しかも、1日中エアコンの効いた部屋にこもっていて、運動が足りなかったことも原因だったと思います。喉が腫れて、熱が出ました。

アロマやハーブを使いながら、何とか薬に頼らずに復活しましたが、咳だけしつこく残りました。何か他に方法がないかなと思うとき、よく手にするのが「あかちゃんからの自然療法(クレヨンハウス)」という本です。シリーズで「おかあさんのための自然療法」や「女性のためのナチュラル・ケア」も出ていて、とても勉強になるので、親子でしょっちゅう読んでいます。

小児科医で漢方医でもある先生のコラムのタイトルに「自然療法をはじめる前に ちゃんと暮らす。それがいちばんのくすりです。」とありました。今まであまり気にしていなかった言葉でしたが、今回は胸にぐさっときました。

お料理が面倒だったり、手抜きをしたりと、最近は食べることに向き合う態度が悪かったと反省しました。なので、新学期が始まってからは、夕食の支度をしながら翌日のお弁当の下ごしらえをしたり、朝食の片づけをしながら夕食の下ごしらえをするようにしました。時間があるときに常備菜を作っておいて、おかずの貯金もしています。娘が小さくて、家事が思うようにできない頃にはやっていたことです。いつのまにかやらなくなっていました。

でも、あまり「ちゃんと」にこだわると、続けていくのがしんどくなります(笑)「なるべくちゃんと」このくらいがちょうどいいのかもしれません。

Photo
         今日の晩ごはんはバンバンジー

« 秋を迎えて | トップページ | 私にできること »

食べること」カテゴリの記事