無料ブログはココログ

« 新学期 | トップページ | 秋を迎えて »

2012年9月 4日 (火)

毎朝の習慣

毎朝、夫と娘のふたり分お弁当を作ります。娘が夏休みの間は休んでいましたので、約1か月ぶりでした。昨日、晩ごはんの支度と一緒に下ごしらえをしておいたので、あっという間に完成しました。

今日のメインは牛肉のしぐれ煮です。最初は豚コマ肉で作っていたしぐれ煮ですが、一度牛肉で作ったら豚肉では娘のテンションがあがらなくなりました。甘辛い味が好きなのは名古屋人のDNA?お弁当には少し濃いめの味付けもまぁいいかと思って、たまに作ります。保存食にするほどたくさんは作りませんので、お肉だけでなく、ピーマンやゴボウ、しいたけなどの野菜も一緒に入れたりします。余ったしぐれ煮は、だし汁に入れ、卵でとじて牛丼風にしたり、冷蔵庫に残った野菜と一緒に炒めたりと、ちょっとしたお料理に使い回すことができます。

どうやら反抗期のわが娘…何でもないことにイラっとしたり、暴言を吐いたりと、こちらの頭の血管が切れそうになります。何を言っても通じないときは、こうやってお弁当に娘の「好き」を詰めこんで送り出すことにしています。なるべくちゃんと作ります(笑)

Photo
          父と娘、おんなじお昼ごはん

« 新学期 | トップページ | 秋を迎えて »

食べること」カテゴリの記事