無料ブログはココログ

« 綿毛?犬の毛? | トップページ | 新学期 »

2012年8月30日 (木)

頼もしいヤツ

まだまだ暑い名古屋です。

野菜やバジル、ミントなどの口に入れることが多いハーブは2階のベランダで育てています。去年までは庭に小さい鉢を並べていたのですが、あまりに蚊が多くて、お手入れがおっくうになることがありました。なので、今年はベランダとエアコンの室外機の上に鉢を並べて育てることにしたのです。

洗濯物を干すついでに水やりもできますし、蚊にさされる心配がないので、こまめにお手入れをすることができます。青虫もいたりしますが、庭ほどではありません。いいことづくめでした。さすがにバッタなんて来ないでしょ…と思っていたら、なんと…来てました。どうしてここにバジルやミントがあることがわかったのでしょう?バッタを見たのはこの1日だけでしたが、今朝は頼もしいヤツがベランダに来ていました。

Photo_2
カマキリです。迷惑な虫をやっつけてくれるので、見つけると嬉しくなります。庭ではよく見かけますが、こんな所にまで…。小さな青虫がいるはずなので、お掃除をお願いしておきました。

庭を始めて2年目から、殺虫剤や消毒薬を使わないでハーブやバラを育てています。「ハーブに虫はつかない」というのは間違いで、ラベンダーなんかでも虫に食べられることがあります。元気な苗はある程度かじられておしまいですが、苗が小さかったり、少し弱っていたりするとダメージが大きくなります。薬を使わないで虫を退治するのは大変なこと。でも、1年ガマンしたら、カマキリやテントウムシ、ヒラタアブにカゲロウといった植物にやさしい虫たちがたくさんやってくるようになりました。庭づくりは虫たちと一緒に…です。

カマキリはどうしてるかな…お昼に見に行ったら、もういませんでした。またのお越しをお待ちしています(笑)。

« 綿毛?犬の毛? | トップページ | 新学期 »

庭のこと」カテゴリの記事